プロフィール

おれぐら

Author:おれぐら
種類  イタリアングレイハウンド
名前  UNO
性別  女の子
誕生日 2006.09.29

いくつになったの

*script by KT*

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2006年の11月、小さなイタリアングレイハウンドとの生活が始まりました。 日々を記録していこうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
UNO子とヨーロッパ旅行へ一日目 出発
今年のGWは久々にUNOボスと旅行。ちょっと遠いですがパリ&バルセロナ&ミラノへ旅行に行ってきました。
もちろん愛するUNOはお留守番、、、
アイルランドの噴火で飛行機が飛ぶかどうか直前まで不明でしたが、なんとか出発できました。
UNO家はUNOと離れたことがないので、あまりの寂しさにおかしくなりそうだったので
年齢を忘れ、(笑)犬のヌイグルミをもって旅行してしまいました(汗)
その名も「UNO子」

自分の旅行記のため、ブログに記録を残しておこうと思いますが、
特にワンコネタもないので、どうぞとばしてくださいまし♪
しかもかなり自分勝手にダラダラUPしますから、、、、


日本から出発の日高速の途中で大雨になった。
出発前、インターネットで行き先のパリ、バルセロナの週間天気予報をみると全部雨。
晴れオンナの私の力も海外では通用しないのか、、、
まぁ、全部雨でもいっか、、、と出発したら日本まで雨が降り出した、、、、


エリカ様ー、あ、まちがえた。UNO子ーいくわよーーっ
P 002
成田着いたわよー
成田空港で業者に車を預け、いよいよ出発です
P 003

ちなみに私は飛行機が本当に嫌いで、こわくてこわくて仕方ないので
実際の私はここからかなり無口です。
無口でも最後に出発前にもちろん日本食の大好きなUDONは食べます。
口はきかないけど、食べ物はのどをスルリスルリと通過するのです。
P 005

いよいよ出発です、飛行機に乗るときは私はもうこの世を去る覚悟で乗っています。(マジ)
離陸時は今までお世話になったみんなの顔が走馬灯のようにかけめぐり、感謝でいっぱいな気持ちになります。
ある意味、たまに頭のリセットのためにはいいのかも、、、
P 006
飛行機はまずは成田からミラノ、ミラノの空港からパリへ乗り換えますので、まずはミラノ行き。
機内では、イタリアのビールのみまくりです。

イタリア語どころか英語も全く話せない我々ですが、食べ物の注文への情熱は言葉の壁はこえます。

席はUNOボスがいつもとる席で、前の席がないエコノミーの中でも楽な席をとってもらい、楽チンでした、。
P 008

機内食、嫌いな人多いですが、私、好きなんです、、
なんか、地獄に仏、というか、こんなつらい場所でだされる効率的な弁当みたいな工夫された機内食に
大きな愛を感じてしまいます。私がイタリア、UNOボスが日本食。
いつも乗っている航空会社の国のものを頼むのが、一番正解の気がします、、、
P 012
P 013
機内ではUNOボスは映画鑑賞が趣味なので、機内では3本も4本もずっと映画ばかりみているので
私はずっと寝ていました。体力を温存しなければ、、、
P 015
と、いっている間に13時間ほどでミラノに到着
P 018
ミラノ空港から次はパリ行きへの飛行機に乗り換えですが、3時間ちかく時間をつぶさなければいけません。
UNOボスはどこでもスタスタ振り返らずに猛スピードで歩くのでいつも小走りで追いかけています。
P 020
おぉ、久々のヨーロッパの雰囲気やぁ♪
P 024
免税店などうろうろして時間をつぶします
P 045
P 043

日本時間では真夜中もすぎていたのでかなり睡魔がおそってきました。
アリタリア航空のラウンジで小宴会しました
お菓子ジュース食べ放題です。イタリアのお菓子おいしいです♪
P 035
もう、夜中まで起きてられる若さはかけらもなくなりました。朦朧です。(外は夕方なのに、、)
P 041

なんだかんだしている間にパリ行きの飛行機も出発です。
もう、朦朧としているので飛行機乗る恐怖も麻痺してきました。ミラノからパリまで2時間くらいでした。
パリの夜景がみえてきました。
P 049
シャルルドゴール空港は2度目ですが降りるのは初めてです。
いつみても、デザインの美しい空港なのです。窓も湾曲していてガラスがきれいです。
P 053

夜遅くにパリに着いたので市内へ行くバスはもう終わってしまっていました。
タクシーしかなかったのでタクシーに乗りました。
ヨーロッパのタクシーは信じられないくらい運転があらいので怖くていやなんですが、、、
やっぱりすごい車間距離が短いし、猛スピードだし、こわいこわい。
P 054

今回の旅行に関して、低予算の貧乏旅行なので、計画もすべて私。
図書館でかりた(買わないよ、高いもん、貧乏人は図書館です 図書館LOVE&コンビニコピーLOVE♪)
地球の歩き方などをみて、緻密に計画。ネットではグーグルで実際の住所に行けるし雰囲気も確認できる。いろんな人のブログや評価もみれる。すごい時代は便利なのだ。もちろん宿泊もホテルは私がブッキングドットコムという欧州で強いサイトで激安ホテルを押さえました。予算的に一泊2人で1~1.5万円が目安です。笑(二人で一万ですよ、日本でもやばい低予算(笑))ただ、年齢的にあまりにひどいところは無理なので(汗)キャンペーンや先払いを条件にまぁまぁなホテルでも、数ヶ月前の予約で宿泊費が限定で安くなっているところを抑え、がんばりました♪(英語は必要ありません)それでも★3つか★4つホテルだったので良かったです。

まずはホテルにチェックイン。夜の11時過ぎくらいだったかな、思ったより早くついたので
にぎやかなホテルの周りを散策することにしました。
(私はすでにグーグルで歩き回った場所なのですが、、、(笑))
P 058
P 061
P 064
P 065
パリの宿泊場所は大きな駅のあるモンパルナスにしました。
モンパルナスを基点に大体の電車、地下鉄、バス、深夜バスと全てつながっていて本当に便利でした。
にぎやかで安全な場所でスーパーもレストランもたくさんあり、思いっきりパリのど真ん中に高く泊まるより
我々にはむいてて正解でした。
小さな小さなホテルでしたが、清潔でまぁ、お安いので文句なしです。
パリ一日目は終わりです、、、、
UNO子もばたんきゅー おやすみです。
P 060
翌日からおそろしいほど積極的にあちこち行動する我々なのでありました、、、、

続く、、

*コメントは閉じています
スポンサーサイト
【2010/05/11 00:30】 | 欧州旅行
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。